iPhone3.0

スポンサードリンク
iPhone3.0(次期OS)では、ものすごく便利になりそうです。
コピー&ペーストが標準装備になる。





テキスト、画像、SMSのコピーとペースト

 最も待望されていた機能の1つであるテキストのコピー&ペースト機能が、iPhone OS 3.0に導入される。ユーザーは、テキストを範囲選択して他のアプリケーションに移せるようになる。これは、Appleが開発者向けにリリースする新たなAPI群にも含まれる。

 テキストをコピーするには、画面をダブルタップするだけで、カット、コピー、ペーストのオプションを呼び出せる。コピーしたいテキスト範囲の開始点から終了点までドラッグし、再度ダブルタップする。これでテキストがクリップボードに保存され、他の場所へ移動できるようになる。また、ひとかたまりのテキスト全体を大きな長方形で選択して取得し、複数段落を一度に移動させることも可能だ。

 さらに、コピー&ペースト機能は画像やSMSメッセージにも対応する。たとえば複数の画像を選択して電子メールで送りたい場合、画像を複数選択し、すべて1件の電子メールで送信できるようになる。現行版までは、「Photos」アプリケーションを使って1枚ずつ電子メールに添付する必要があった。SMSメッセージについても同様で、別の連絡先に同じテキストメッセージを送りたい場合、それを転送するだけで済む。

アイフォーンのユーザーは無料で「iPhone 3.0」にアップグレードできるが、iPodタッチのユーザーの場合は、約10ドル(約980円)で購入する必要があるとのこと。
スポンサードリンク

日本最大級のFX商材・売買履歴配信の検証サイト
Copyright (C) 「情報酒場」|iphoneの落とし穴/iphoneの本当の使い方. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。